×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リサイクルトナー・再生トナーQ&A

リサイクルトナー・再生トナーについての質問について質疑応答形式でお答えします。
リサイクルトナー・再生トナーの利用にお役立て下さい!

Q.リサイクルトナー・再生トナーの品質は大丈夫?

現在は、リサイクル技術も向上し、多くのリサイクルトナー・再生トナー工場では消耗品の交換などが徹底されているため、新品のトナーと変わりないレベルで使用が可能です。
ISOやSTMCを取得したリサイクル工場でリサイクルされた商品を選ぶと安心です。

Q.リサイクルトナー・再生トナーの不良にはどんなものがありますか?

不良の多くは、印字不良やトナー漏れがあります。原因の多くは、輸送中の振動などによる事が多いと言われています。なぜならレベルの高い工場であるほど出荷前に印字テストをしているためです。リサイクルトナーの不良率は約2〜3%と言われており、純正トナーの不良率とそれほど変わりません。業者側の過失であれば、通常他のものと交換をします。保障がついていれば、保障期間内に故障した場合、無料で修理・交換をしてくれます。

Q.安い業者がありますが品質は大丈夫ですか?

安い業者が悪いとは言い切れませんが、一部の悪質な業者では消耗品交換やクリーニングを行わずトナー充填のみを行って、激安販売している場合があります。他の業者と比べて価格差が大きい場合は、保証内容などを良く確認するなど注意が必要です。

Q.リサイクルトナー・再生トナーに保証はありますか?

最近では多くの業者が一定期間保証しています。だいたい1年保証が多いです。メーカー純正と同等だと考えて良いと思います。一部の業者では生涯(永久)保証を掲げてまとめ買いを促す業者がありますが、保証適用条件で実質1年保証という場合があります。厚すぎるサービスにも注意が必要です。

Q.リサイクルトナー・再生トナーが原因でプリンターが壊れることはありますか?

構造上リサイクルトナー・再生トナーが原因で壊れる事は、ほとんどの場合ありません。リサイクルトナー・再生トナーでプリンターが壊れると言う現在の「噂」はメーカー保守担当者が広めたものだと言われています。多くの業者はPL保険を付けている場合が多く、リサイクルトナー・再生トナーの販売店に相談すればもしもの場合もサポートが受けられます。

リサイクルトナー・再生トナーは高品質リサイクルトナーの再生トナー屋さん

リサイクルトナー・再生トナーは品質が悪い!そんな時代はとっくに過ぎ去っています。リサイクルトナー・再生トナーの世界基準を取得した高品質リサイクルトナーの再生トナー屋さんのリサイクルトナー・再生トナーは、日本で唯一世界基準STMCを取得した最高水準の品質です。STMCは公団体の入札条件に盛り込まれるほど品質の高さが認められています。

リサイクルトナー・再生トナーの事ならリサイクルトナーのN-Toner

リサイクルトナー・再生トナーは品質が心配...そういう方にも安心しておつかいいただける高品質リサイクルトナー専門店!最大で85%オフという低価格でありながら、リサイクルトナー・再生トナーの世界基準であるSTMCを日本で唯一取得!しかも1年間の完全保証ですのでさらに安心です。リサイクルトナー・再生トナーはもはや品質で選ぶ時代です。